*

人間失格

公開日: : 映画

 

まず前提として、私は太宰治の作品がとても好きです。 学生時代、読んだ時 こんな人が自分と同じようなことを悩んだり、 考えたりしているんだ~などと随分感銘を受けました。

青春文学の最高峰と言われた「人間失格」が映画化されたので観てきました。
原作からすると、時間の制約か 大事なところが簡略化されていて、?・・・と思うようなことが多々ありましたが それでもあの「人間失格」を初めて読んだ時の思いというか気持ちが思い出されました。

思春期から成人になるまでには、誰もが感じるであろう自意識過剰であったり自暴自棄であったり、 自己嫌悪だったり、ついにはどうして自分は生まれてしまったんだろうなどという、 年齢を重ねた大人からみれば、随分なことで悩んでいたと思います。 そして主人公の葉蔵は、生涯悩み続け苦悩し生きていきます。
原作については読んだ方が多いと思いますので、内容については書きませんが。

実は、映画を観る前は、主人公の俳優を軽くみていたのですが、なかなかどうして 演技がとてもよかったです。少しお上品すぎるかな? でもよかったです。良い映画でした。

公式サイトには、SpecialContentsとして、「運命の女」診断「恋愛依存度診断」太宰治検定などもありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

映画「陰日向に咲く」

深夜23時半から「陰日向に咲く」を観に行きました。 レイトショーって前からなんだろうと思っていました

記事を読む

さまよう刃

  150万部以上売れた東野圭吾氏のベストセラー「さまよう刃」の映画を観ました。 容疑者X

記事を読む

2009年に観た映画

まだ2009年に観た映画のランキングを、つけていなかったので書いてみたいと思います。 正直なところ、

記事を読む

おくりびと

ひさしぶりにいい映画をみた。 観たいと思っていたけれど、六本木の2つの映画館ではやっていなく

記事を読む

2010年に観た映画

2010年公開映画

自分の中で恒例になりました、昨年観た映画のランキングをつけたいと思います。書いておくと読み返した時と

記事を読む

最高の人生の見つけ方

予告でよさそうな映画だな、とは思っていたのですが、「最高の人生の見つけ方」を観させていただきました。

記事を読む

ココ・アヴァン・シャネル

  誰もが知るシャネルの半生を描いた作品。といっても、主にどのようにして上り詰めてきた

記事を読む

レッドクリフPartⅡ

昨夜、観てきました。まだ上映間もないということもあって、終了時刻が0時30分過ぎにも関わらず、多くの

記事を読む

アバター

少し前に豊洲の映画館まで観に行きました。 当然、3Dです。少し料金が高く、3Dのメガネが配布されます

記事を読む

キリン Point of Noreturn

少し前になりますが、「キリン Point of Noreturn」を観てきました。 都内では、池袋

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る


  •  
PAGE TOP ↑