*

劔岳 点の記

公開日: : 最終更新日:2014/03/23 映画

 

公開前から随分期待していた映画です。

題材からも想像が出来ますが、至ってシンプルな内容です。

現在のCGを多用する映画とは一線を画す、映像とはこういうもんだという監督の思いが詰まった作品です。

 

明治時代に日本地図を完成させるために劔岳に挑むのですが、当初の思いとは別の初登頂という

軍部のプライドに、翻弄され動かされる測量隊の様を描いています。

自然の荒々しい映像とは対照的に、人と人の会話や生活は、とても穏やかで、その対比が

とても心地よく感じられます。

「本当に大事なのは何をしたかではなく、何のためにそれをしたか」

監督自身がこの言葉を胸にこの大変な作品を作り上げたのではないでしょうか?

素晴らしい作品です。ぜひ映画館でみることをお薦めします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最高の人生の見つけ方

予告でよさそうな映画だな、とは思っていたのですが、「最高の人生の見つけ方」を観させていただきました。

記事を読む

キリン Point of Noreturn

少し前になりますが、「キリン Point of Noreturn」を観てきました。 都内では、池袋

記事を読む

レッドクリフPartⅡ

昨夜、観てきました。まだ上映間もないということもあって、終了時刻が0時30分過ぎにも関わらず、多くの

記事を読む

映画 チームバチスタの栄光

先日、映画「チームバチスタの栄光」を観て来ました。観るつもりもなく、映画館の上映中リストの中から面白

記事を読む

2009年に観た映画

まだ2009年に観た映画のランキングを、つけていなかったので書いてみたいと思います。 正直なところ、

記事を読む

おくりびと

ひさしぶりにいい映画をみた。 観たいと思っていたけれど、六本木の2つの映画館ではやっていなく

記事を読む

人間失格

  まず前提として、私は太宰治の作品がとても好きです。 学生時代、読んだ時 こんな人が自分

記事を読む

悪人

少し前ですが、深夜に映画「悪人」を観てきました。 この時間なら貸し切りかなって思っていましたが、意外

記事を読む

終戦のエンペラー

観たいと思っていた作品「終戦のエンペラー」を公開日に観に行きました。深夜に行った事もあるけれど、全体

記事を読む

告発のとき

観てきました。 主役はトミー・リー・ジョーンズ、最近ではコーヒーのCMで見かけることが多く、コミカ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る


  •  
PAGE TOP ↑