*

GOEMON

公開日: : 映画

迫力ある映像。
誰もが見たことのない教科書でしか教わっていない頭の中の安土桃山時代を、監督は独自にブッタ切り、映像化し表現しています。
先日のレッドクリフも面白い作品でしたが、こちらもエンターテイメント的にとても面白く、またこんなにも手がこんだ作品であれば、じゅうぶん映画代の価値があると思いました。

和洋折衷な衣装、建築物のデザインなど、あり得ないことの数々だけど、でもこれでいいんです、映画ですから。スパイダーマンやスターウォーズなど、CG多用の海外の作品はOKでも、こと邦画になると否定される向きってなんとなく世間にはあるのですが私は好きですね。

今回の作品(監督の)は、かなり前から楽しみにしていて、せっかく試写会の招待状をいただいたのに仕事が忙しくていけませんでした。試写会では出演者が皆、挨拶をしたということで、とても羨ましい試写会だったようです。ニュースで知った時大変後悔しました・・まぁそんなことはどうでもいい話ですが・・・

織田信長暗殺から明智光秀討伐、私のイメージとは違った豊臣秀吉が描かれています。う~んこんな捉え方もあるよなぁと思わせてくれるストーリー。
海外配給もされるそうで、日本よりも海外で高く評価されるのでは?
もう一度、映画館へ観に行きたいですね。
P1040072 
※普段よりちょっと高めの劇場パンフ。パッケージに入っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2010年に観た映画

2010年公開映画

自分の中で恒例になりました、昨年観た映画のランキングをつけたいと思います。書いておくと読み返した時と

記事を読む

2009年に観た映画

まだ2009年に観た映画のランキングを、つけていなかったので書いてみたいと思います。 正直なところ、

記事を読む

ココ・アヴァン・シャネル

  誰もが知るシャネルの半生を描いた作品。といっても、主にどのようにして上り詰めてきた

記事を読む

大いなる陰謀

映画「大いなる陰謀」を観ました。政治家、国民、ジャーナリストと各感情が分かりやすく表現されていました

記事を読む

アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン

出演者がそうそうたる面々だからか、色々な層の人たちが観に来ています。 ユーザーレビューでは

記事を読む

映画の日

毎月1日は映画の日。昨夜はノー残業デイということもあり、仕事が終わった後 映画を観に出かけてきました

記事を読む

social

ソーシャル・ネットワーク

少し前に観て来ました。 病的に早口で精神的に幼稚な主人公と、それを取り巻く人間模様。 ベンチャー企

記事を読む

宇宙兄弟

随分、前になりますが、宇宙兄弟を観てきました。 イケメンふたりの女性向け映画かなって思っていました

記事を読む

感染列島

少し前に日比谷スカラ座で観てきました。初めて行った映画館ですがとても広いです。勝手なイメージで古いの

記事を読む

さまよう刃

  150万部以上売れた東野圭吾氏のベストセラー「さまよう刃」の映画を観ました。 容疑者X

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る

PAGE TOP ↑