*

レッドクリフPartⅡ

公開日: : 映画

昨夜、観てきました。
まだ上映間もないということもあって、終了時刻が0時30分過ぎにも関わらず、多くの人が観に来ていました。

私的にはとてもよい映画だったと思います。
内容は、原作に忠実ではない部分も多かったのですが、必ずしも忠実である必要はないと感じさせる程、壮大な映画でした。これはぜひ映画館に足を運んでいただきたいスケールです。

個々の感情が、表情や言動で表現されている中で、トニーレオン演じる周瑜が、クールでありながらもじっとこらえ、しかしその心の動きが琴の演奏に映し出され、それを孔明が感じ取るシーンにぐっと引き寄せられました。
それ以外にも沢山思うこと、感じることがある映画でしたが、観る人それぞれによって感じ方は違います。しかしどんな人にも面白いと感じられる映画ではないかなと思います。

※公式サイトでは予告編メーカーなどの面白いコンテンツも用意されています。少々懲りすぎている感はありますが、ウェブでのプロモーションはそれだけ大事ということなのでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

クライマーズ・ハイ

「クライマーズ・ハイ」を観ました。以前、NHKでやっていたドラマを観ましたが、その映画化です。 日本

記事を読む

大いなる陰謀

映画「大いなる陰謀」を観ました。政治家、国民、ジャーナリストと各感情が分かりやすく表現されていました

記事を読む

2008年の映画

会う人に「今年(2008年)どんな映画みた~?」とか、「どの映画が良かった?」とか聞いてまわるのだ

記事を読む

アキレスと亀

・・・これ上映する映画館が少ないです。というか自分の家の周りの映画館でやっていなかっただけなのです

記事を読む

ゼロの焦点

  少し前に観てきました。今年一番楽しみにしていた映画です。原作は、松本清張の作品。砂の器

記事を読む

GOEMON

迫力ある映像。誰もが見たことのない教科書でしか教わっていない頭の中の安土桃山時代を、監督は独自にブッ

記事を読む

ハート・ロッカー

アカデミー賞、最多6部門受賞ということで少し前に観てきました。正直、獲らなければ観なかった作品です。

記事を読む

ソルト

  少し前に当たったチケットで観てきました。 ロシアで幼い頃からスパイになるべく育てられた

記事を読む

ココ・アヴァン・シャネル

  誰もが知るシャネルの半生を描いた作品。といっても、主にどのようにして上り詰めてきた

記事を読む

ハゲタカ

元々はNHKのドラマだったこの作品。 昨年観て、とてもよかったクライマーズハイもNHKドラマからで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る

  • Sorry. No data so far.


  •  
PAGE TOP ↑