*

レッドクリフPartⅡ

公開日: : 映画

昨夜、観てきました。
まだ上映間もないということもあって、終了時刻が0時30分過ぎにも関わらず、多くの人が観に来ていました。

私的にはとてもよい映画だったと思います。
内容は、原作に忠実ではない部分も多かったのですが、必ずしも忠実である必要はないと感じさせる程、壮大な映画でした。これはぜひ映画館に足を運んでいただきたいスケールです。

個々の感情が、表情や言動で表現されている中で、トニーレオン演じる周瑜が、クールでありながらもじっとこらえ、しかしその心の動きが琴の演奏に映し出され、それを孔明が感じ取るシーンにぐっと引き寄せられました。
それ以外にも沢山思うこと、感じることがある映画でしたが、観る人それぞれによって感じ方は違います。しかしどんな人にも面白いと感じられる映画ではないかなと思います。

※公式サイトでは予告編メーカーなどの面白いコンテンツも用意されています。少々懲りすぎている感はありますが、ウェブでのプロモーションはそれだけ大事ということなのでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

感染列島

少し前に日比谷スカラ座で観てきました。初めて行った映画館ですがとても広いです。勝手なイメージで古いの

記事を読む

最高の人生の見つけ方

予告でよさそうな映画だな、とは思っていたのですが、「最高の人生の見つけ方」を観させていただきました。

記事を読む

沈まぬ太陽

今年の映画の中での大本命、沈まぬ太陽を公開初日 オールナイトで観てきました。 深夜の1時スター

記事を読む

映画「陰日向に咲く」

深夜23時半から「陰日向に咲く」を観に行きました。 レイトショーって前からなんだろうと思っていました

記事を読む

2009年に観た映画

まだ2009年に観た映画のランキングを、つけていなかったので書いてみたいと思います。 正直なところ、

記事を読む

ゼロの焦点

  少し前に観てきました。今年一番楽しみにしていた映画です。原作は、松本清張の作品。砂の器

記事を読む

告発のとき

観てきました。 主役はトミー・リー・ジョーンズ、最近ではコーヒーのCMで見かけることが多く、コミカ

記事を読む

映画の日

毎月1日は映画の日。昨夜はノー残業デイということもあり、仕事が終わった後 映画を観に出かけてきました

記事を読む

2011年公開映画

昨年、あまり映画を観る時間が作れなくて、結果 数本しか観ませんでした。 しかし、なんとか時間を作っ

記事を読む

2010年に観た映画

2010年公開映画

自分の中で恒例になりました、昨年観た映画のランキングをつけたいと思います。書いておくと読み返した時と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る


  •  
PAGE TOP ↑