*

チェンジリング

公開日: : 映画

レイトショーで観てきたのですが、とても長い映画です。2時間ちょっとでしょうか。
最初、近くに座っている女性のポップコーンを食べる音が、ずっと続いていて気になっていましたが、後半はその音も耳に入らないくらい集中できた作品でした。
これもクリントイーストウッド監督だったのですね、「硫黄島からの手紙」よかったです。たしかに似ていて・・・映画が終わってから気づきました。

内容は、嘘のような実際にあった事件です。子供が誘拐され、半年後に戻ってきた子供は違う子供。今だったら冗談のような話ですが、当時のロサンゼルス警察ではなきにしもあらず といった感じでしょうか?
あげくに、違うとうったえる母親を、病院に入れてしまうのだが、その女性は断固として戦い警察の不正を暴きます。
シングルマザーである彼女がひとりで働き子供を育て、またこのような事態になってしまったのに、冷静に力強く向かっていく。今でこそシングルマザーは一般的になりつつありますが、1928年の当時ではとてもたいへんなことだったと思います。
女性の強さをとても感じさせる作品でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大いなる陰謀

映画「大いなる陰謀」を観ました。政治家、国民、ジャーナリストと各感情が分かりやすく表現されていました

記事を読む

沈まぬ太陽

今年の映画の中での大本命、沈まぬ太陽を公開初日 オールナイトで観てきました。 深夜の1時スター

記事を読む

ココ・アヴァン・シャネル

  誰もが知るシャネルの半生を描いた作品。といっても、主にどのようにして上り詰めてきた

記事を読む

悪人

少し前ですが、深夜に映画「悪人」を観てきました。 この時間なら貸し切りかなって思っていましたが、意外

記事を読む

ゼロの焦点

  少し前に観てきました。今年一番楽しみにしていた映画です。原作は、松本清張の作品。砂の器

記事を読む

さまよう刃

  150万部以上売れた東野圭吾氏のベストセラー「さまよう刃」の映画を観ました。 容疑者X

記事を読む

GOEMON

迫力ある映像。誰もが見たことのない教科書でしか教わっていない頭の中の安土桃山時代を、監督は独自にブッ

記事を読む

最高の人生の見つけ方

予告でよさそうな映画だな、とは思っていたのですが、「最高の人生の見つけ方」を観させていただきました。

記事を読む

social

ソーシャル・ネットワーク

少し前に観て来ました。 病的に早口で精神的に幼稚な主人公と、それを取り巻く人間模様。 ベンチャー企

記事を読む

映画の日

毎月1日は映画の日。昨夜はノー残業デイということもあり、仕事が終わった後 映画を観に出かけてきました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る


  •  
PAGE TOP ↑