*

クライマーズ・ハイ

公開日: : 映画, 考え

img008.jpgクライマーズ・ハイ」を観ました。以前、NHKでやっていたドラマを観ましたが、その映画化です。
日本航空123便墜落事故を、記者の視点から捉えた感動作。とてもお薦めの映画でした。

事故を取り上げ、惨状を伝えるだけの映画かと思われてしまいますが、地方の新聞社という設定のもと、そこに働く各人の仕事への思い入れなどを表現した壮絶な物語です。
ふと自分を振り返ってみて、私はこんなにも必死でビジネスをやっているのかな、などと考えさせられました。常にどこかで諦めにも似た妥協をしてしまっています。私は、私のやりたいビジネスを具現化するために自ら出資をし、株主にお願いして出資をいただいたはずなのに、なぜか気付くとスタッフにも取引会社にも役員にも、周りの者すべての顔色を伺いながら、恐る恐るやっています。経営者は孤独だといいます。
自分の気持ちを相手にぶつけ、よいサービスを提供するためだけに、自分が正しいと思ったことを主張するときには、大きな声を張りあげることも厭わない。それだけの情熱を持ってビジネスを遂行していきたいと、今の自分には無理なことですが思いました。

また、今もなお 新聞社の人達がこのような情熱を持ってお仕事をされている方がいるのかと思うと、IT業界で働く私としては複雑な気持ちでした。新聞広告は数年後、IT業界に追い越されると言われています。しかし、この映画の中の人達のような情熱を持って記事をかかれている人達がいるのかと思うと、すべての記事をデジタル化することが本当に正しいのかどうか正直私には分かりません。私のような者が書いた文章でさえ、どこか自分の知らないところで転載されてしまうということは、あまり気持ちのいいものではありません。
時代の流れと括ってしまえばそのとおりなのかもしれないのですが、上手に共存していけるような未来になれたらと考えました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人と会うこと

最初の会社は、あまり人と会うのが好きではなかったから選んだ仕事でもあったのに、途中から営業という、人

記事を読む

経営スタイル

最近つくづく思うのは、社長によって経営スタイルがかなり違うもんだなぁと思っています。どれが正しいとか

記事を読む

ゼロの焦点

  少し前に観てきました。今年一番楽しみにしていた映画です。原作は、松本清張の作品。砂の器

記事を読む

思い出のビル

「心頭を滅却すれば火もまたすずし」と言いますが、これは様々なことは心の持ちようで辛いことも辛く感じ

記事を読む

続けることが大切

土曜日、道場に来ていたある父兄と話をした。幼いころから入ったその子は何度も辞めたいと親に訴えていて、

記事を読む

投資手法

投資はとても性格が出て面白いです。私は損切りが早く利益確定もとても早いです。頭と尻尾はくれてやれ ・

記事を読む

私の仕事納め

こまごまとした作業をこなし、先程 今年の仕事を終えました。振り返ると とても慌ただしい激動の一年だっ

記事を読む

ココ・アヴァン・シャネル

  誰もが知るシャネルの半生を描いた作品。といっても、主にどのようにして上り詰めてきた

記事を読む

RSSリーダーの普及

こんなこといちいち私がブログに書いてはいけないのだろうけど、最近 RSSリーダーの普及って、もうそん

記事を読む

ひとに話すこと

たまーに困った時にだけ連絡をしてくれる人が何人かいます。 わたし的にはそれがとても嬉しかったりする

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る


  •  
PAGE TOP ↑