*

一番安いインターネット回線

公開日: : 最終更新日:2016/07/21 まとめ, 他社サービス

この季節は、引越しをされる方が多いと聞きます。そこで、引越しの際によく悩ませられるのがインターネット回線。ネット上には固定、無線を含めた比較をしているところが見当たらないので、実際に安いインターネット回線を探すのは難しかったりします。自分もよく調べたり、相談されたりすることが多いけれど、その時々で紹介するものが随分変わってきていて、今一番安いものとか、安くて速いものとかね、希望によっても随分違ったりします。

先日、調べて一番安かったインターネット回線を、ここに載せておきます。ぜひ参考にしていただけたらうれしいです。安くても、少しは速度があったほうがいいなぁとか、一ヶ月のトラフィックの制限が少ないとかだと困るなぁとか、そのあたりも細かく載せて見ます。

固定回線

固定回線だとNTT系かKDDI、あとはケーブルテレビに絞られます。インターネットの回線って意外と知らない人が多いのですが、回線を引いたら、ネットに接続するためのプロバイダーも契約しないといけません。
NTTに任せてしまうと、フレッツ光にOCNとかになってしまいますが、それを安価なプロバイダーにすることで安くすることも出来ます。
あとはケーブルテレビのインターネット接続サービス。速度も出ますし、これも悪くはないのですが、月に3千円~は間違いなくします。
引っ越し先によっても、月の費用は違います。集合住宅でも、集合住宅用の安いのではなく、一戸建て用の高いやつにされてしまうことがありますので、注意が必要です。

安いADSL

今は光回線がメインですが、安く済ますのには、まだまだプラン次第ではADSL回線が安いです。デメリットは基地局との距離によって速度が変わってしまう点。光回線であれば、NTT基地局と離れていても速度は変わりませんが、ADSLは離れると遅くなってしまいます。それでも転送量を気にせずに使えますし、速度も普通のネットサーフィンであれば十分なので、安く使いたいという方には、ADSLはオススメです。
ADSLを提供しているのは、NTTフレッツADSLとホワイトBB(Yahoo!BB)、あとはイーアクセスADSLになります。
固定回線が自宅にある方で、持っている携帯キャリアに関係なく使うのでしたら、Yahoo!BBバリュープランが月額955円~と安いです。プロバイダー料金を入れても1,300円程度で使うことが出来ます。

ホワイトBB

ソフトバンクの携帯をもっている方でしたら、ホワイトBBがとてもお得です。月額1,886円でインターネット回線を引けるのですが、スマート値引きを適用させることで、さらに毎月2,000円がスマホ代から値引きされるのです。回線はADSLですが、下りの速度も50Mと充分です。ソフトバンクの携帯を使用されているのでしたら、間違いなくこれがお勧めです。
<追記>さらにソフトバンクでんきを契約すると、月額の値引きとTポイントがもらえてお得になります。電力自由化でどこにしたらいい?って悩んでいる人でソフトバンクの人はこれ便利です。

実はお得なauひかり

携帯会社でいえばAU(KDDI)も同様の施策を行っています。あまり知られていませんが、実は光回線ではauひかりが一番お得です。
例えばauひかりは光回線1Gでありながら、値引きを考慮すると実質月額2,134円で利用できます。さらにauのスマホを使っていて月額無料のauスマートバリューに入っていれば、1台につき1,410円が携帯料金から毎月引かれます。これは4台まで適用されますので、最大5,640円が携帯料金から引かれるわけです。ちなみに、これを適用させるにはauひかりのほうに「電話サービス(月500円)」を追加しなければいけないのですが、それでも回線料金2,634円で携帯料金からは、毎月1,410円~が値引きされるわけですので、十分安いです。

NTTフレッツ光

NTTフレッツを引いた場合には、ほぼ全国で共通なので、どこが安いというのは少ないのですが、せめて価格差をつけるとすれば、プロバイダー料金とキャンペーンぐらいです。
NTTフレッツ光の契約で注意していただきたいのが、価○コムなどのキャンペーンサイトです。実質無料であるとか、何万円キャッシュバックなどと謡っていますが、よく読んで申し込んでください。
例えば以下の情報。
flets1

よくあるパターンですが、キャンペーンを適用させるのには、いろいろなものに加入しなければいけなかったりします。条件にクレジットカードの加入が必要であったり、いろいろなオプションを契約しなければいけなかったりします。

以下は、あるサイトのキャンペーン適用条件です。
■ フレッツ光/マンション/ひかり電話もっと安心プラン/指定プロバイダ/U-NEXT/Broad WiMAX→82,000円

この中で、U-NEXTやWiMAXなど必要ない人には、不要なサービスです。さらに一番問題なのは、「ひかり電話もっと安心プラン」です。

ひかり電話の基本プランは、月額500円ですが、ひかり電話もっと安心プランは、月額3,900円にもなってしまいます。ひかり電話もっと安心プランは、通話が多い人の為のプランで、5,040円分の通話料が入っているようなのです。しかし、いまどきこんなに通話する人って少ないですよね。そもそもひかり電話はIP電話なので、通話料自体も安いと思います。

あとキャッシュバックをうたっているサイトに注意していただきたいのは、キャッシュバックまでの期間です。半年後であったり、悪質?な場合には、回線が開通したら申請書を提出してはじめてキャンペーンが適用されるものもあります。これだとついうっかり忘れて・・・なんて人も少なくないと思います。

ちなみに私が利用したキャンペーンサイトはこちらになります。フレッツ光とプロバイダーの契約だけで35,000円のキャッシュバックがもらえます。プロバイダーも選べますが、とりあえず一番安いSANNETにしました。

WIFIルータ(無線接続)

最近は、モバイルルーターでも十分に速度が出ますので、モバイルルーターなどを使って、家でも外出先でも繋ぐというのも選択肢に入れてもいいと思います。

WiMAX

今では数少ない転送量の制限*がない回線のWiMAXは、最強だと思います。そのなかでも月間制限なしのギガ放題が一番安く契約できるRacouponのWiMAXがお薦めです。個人的に何人も紹介し皆さんに喜んでいただいています。ただ、注意していただきたいのは、3ヶ月間月額2,358円、4ヶ月目から3,097円で使うことが出来ますが、2年間経過するとキャンペーン価格ではなくなってしまいますので、2年後忘れないようにgoogleカレンダーなどを使ってアラート通知の設定をしておきましょう。

*ハイスピードプラスエリアモードで利用すると、上限が7GBの転送量制限があります。「UQ Flatツープラス ギガ放題」契約でハイスピードモードの使用であれば、下り最大220Mbpsのwimax2+でも制限がありません。

2015/7/17追記
話題の無制限表記について追記です。「混雑回避のための速度制限(3日間で3GB以上利用時)があります。」
この件に関しては私感ですが、こちらに書かせていただきましたので興味がありましたら一読ください。

MVNO

最近、いろいろな販売店で発売されているSIMだけのサービスです。ヤフオクなどで、ドコモのモバイルルーターを購入し、それに挿して使います。高速通信が使えるSIMでは、最安値のDMM mobile データSIMプランが月額660円で接続することが可能です。

参考までに

携帯のテザリング

スマートフォンを使っている方で、パケット使い放題の契約をされている方であれば、テザリング機能を使用することで安くすみます。
転送量に制限がありますので、例えば動画などをみてしまいますと、その月の間は速度が遅くなってしまうなどがありますので、注意が必要です。
メールやTwitter程度であれば、問題ないです。

総括

持っている携帯キャリアによってお薦めは変わってきますが、ソフトバンクのスマホを使っている方は、ホワイトBBがお得です。回線はADSLですが50Mと速度もそこそこ、スマホ料金から2,000円も値引きされ、月額1,886円で使えるのは魅力です。

同様の施策になりますが、auであれば、auひかりでスマートパス適用されるのがお得。こちらは光回線でありながら、月額2,674円という低価格で、さらに携帯料金から1,522円も値引きされます。
ドコモのスマホを持っている方は、2015年2月よりドコモ光というセット割引が始まりました。こちらにも書きましたが、あまり他社に比べて値引きが大きくない施策になってしまいました。それでもドコモを契約されている方でしたら、500~3,000円が値引きとなります。
<追記>先日、ドコモ光を申し込もうと思い電話をしてみたところ、フレッツの割引施策とは併用できないということでした。NTTフレッツ西日本には、ど~んと学割という割引があって、月額2,550円で4年間使えるものです。しかしこちらの割引を利用していると、ドコモ光の割引は利用できないということです。つまりドコモ光はあくまで、フレッツ光のOEMというか、名前だけ変えただけのものだということです。
それであれば、フレッツ光の割引を利用したほうが、ずっとお得ですので、ドコモに限っては携帯キャリアとのセット割を利用するのは、しっかり考えてからの方がいいようです。(15/4/10)

キャリアに関係なく私のオススメは、断然WiMAXがお薦めです。WiMAXであれば、外にも持ち出せますし、速度も速いので、十分に固定回線の代用が出来ます。
これからは、自宅の固定回線の料金を抑えるのには、契約しているキャリアと同じ回線業者というのも頭の隅に入れておくのが良いようです。

【更新】2015年7月17日 Wimax2+についての表記について追加しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

wordpress-seo

SEOに効果のあるレスポンシブなWordPressテンプレートをまとめてみた

やっぱりコンテンツSEOだよね、ということで私も心がけていますが、そういったことは日々の積み重ねによ

記事を読む

050

最近、企業でも掛けてくる電話番号が050というのが多くなりました。 ご存知のとおりIP電話の番号な

記事を読む

s-1

被リンクが獲得できる無料登録サイトをまとめてみた

サービスのひとつとして、「厳選30サイト登録」というサービスを提供しておりました。被リンク効

記事を読む

NTT東西が光回線のサービス卸を開始へ、ドコモはセット割可能に

ドコモ光パックより安いインターネット固定回線のセット割

やっとドコモ光パックがリリースされました。 今までは、NTT東西で提供していたフレッツ光を契約して

記事を読む

amazonってやっぱり凄い

アマゾンは赤字垂れ流しだとか、潰れるとか一時言われていたけど・・・やっぱり凄いなぁと思いました。

記事を読む

RSSリーダー シェア調査

FeedMakerシリーズにて発行されているRSSフィードの、RSSリーダーのシェアを出してみました

記事を読む

ドメイン向けAdsense

使っていないドメインに、Googleからの広告が表示されるドメイン向けAdsenseがリリースされた

記事を読む

seo1

ディレクトリ登録の”nofollow”あるなしを調べてみた

少し前になりますが、巷ではこんなニュースがあありました。 グーグル、複数のディレクトリサイトに

記事を読む

support

ネットのサービスだからこそ電話サポートではなく、チャットサポートがいいと思う

オンラインチャットサポートが便利だと思う理由 こういうところに導入してくれたら便利です。

記事を読む

トランクルームの内部_(トランクルーム・キュラーズ_高井戸店)

トランクルーム(レンタルボックス)のおすすめ

もう解約して1年になるけれど、なんだかんだで5年近く借りていたことがある。 古くは10数年前、

記事を読む

Comment

  1. 西田和正 より:

    非常に役にたちました。でも、まだよくわからないです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る


  •  
PAGE TOP ↑