*

終戦のエンペラー

公開日: : 映画

観たいと思っていた作品「終戦のエンペラー」を公開日に観に行きました。深夜に行った事もあるけれど、全体に年齢層が高い気がした。

ハリウッドが描く終戦時の日本がどのように描かれるのか?
自分は、同世代の人のなかでは、特に太平洋戦争のことについては関心があると思う。一時期、徹底的に勉強したこともあって、色々なことに自分なりの見解もあるつもり。そんな自分は、特に米国から見てどのように描いたのか、大変興味があった。

内容は、終戦後マッカーサー元帥の密命により、10日間で昭和天皇の戦争責任について調査するというストーリー。クライマックスは、マッカーサーと昭和天皇が並んで写る有名な写真だ。

もちろんフィクションの部分もあるけれど、大事な部分はそのままに、マッカーサーに言った昭和天皇の言葉には、普通の日本人なら涙すると思う。今一度、戦争について考えさせられる、とてもいい映画だと私は思いました。

emperor2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大いなる陰謀

映画「大いなる陰謀」を観ました。政治家、国民、ジャーナリストと各感情が分かりやすく表現されていました

記事を読む

ソルト

  少し前に当たったチケットで観てきました。 ロシアで幼い頃からスパイになるべく育てられた

記事を読む

人間失格

  まず前提として、私は太宰治の作品がとても好きです。 学生時代、読んだ時 こんな人が自分

記事を読む

映画 チームバチスタの栄光

先日、映画「チームバチスタの栄光」を観て来ました。観るつもりもなく、映画館の上映中リストの中から面白

記事を読む

宇宙兄弟

随分、前になりますが、宇宙兄弟を観てきました。 イケメンふたりの女性向け映画かなって思っていました

記事を読む

映画「陰日向に咲く」

深夜23時半から「陰日向に咲く」を観に行きました。 レイトショーって前からなんだろうと思っていました

記事を読む

さまよう刃

  150万部以上売れた東野圭吾氏のベストセラー「さまよう刃」の映画を観ました。 容疑者X

記事を読む

アバター

少し前に豊洲の映画館まで観に行きました。 当然、3Dです。少し料金が高く、3Dのメガネが配布されます

記事を読む

マイケル・ジャクソン This is it

話題の作品[マイケル・ジャクソン This is it」を観てきました。 期間延長され今週金曜まで

記事を読む

2010年に観た映画

2010年公開映画

自分の中で恒例になりました、昨年観た映画のランキングをつけたいと思います。書いておくと読み返した時と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る

PAGE TOP ↑