*

ソーシャル・ネットワーク

公開日: : 映画

少し前に観て来ました。

病的に早口で精神的に幼稚な主人公と、それを取り巻く人間模様。
ベンチャー企業の経営者なら、かなりの確率で体験しているようなことが、この映画に描かれています。

自分のことを振った彼女を見返そうと、当初一緒に始めようと誘われた相手のアイディアをベースにブラッシュアップしてFACEBOOKを立ち上げる。

過去の栄光を、引っさげて未熟な若者に近づくナップスター創設者。
彼の初対面の時の造作や発言など、『あ~こういう人いっぱいいるよ~』
あのような人って必ず遅刻してきますし、自分の過去の話ばかりするし、笑ってしまいました。
未熟な創業者は紹介された投資家に、最終的に役員構成やら株主構成まで変えられてしまう。

映画は、とても面白かったです。日本ではありえない成功体験ですし、スピードを感じました。
おすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

劔岳 点の記

  公開前から随分期待していた映画です。 題材からも想像が出来ますが、至ってシ

記事を読む

ココ・アヴァン・シャネル

  誰もが知るシャネルの半生を描いた作品。といっても、主にどのようにして上り詰めてきた

記事を読む

GOEMON

迫力ある映像。誰もが見たことのない教科書でしか教わっていない頭の中の安土桃山時代を、監督は独自にブッ

記事を読む

人間失格

  まず前提として、私は太宰治の作品がとても好きです。 学生時代、読んだ時 こんな人が自分

記事を読む

ソルト

  少し前に当たったチケットで観てきました。 ロシアで幼い頃からスパイになるべく育てられた

記事を読む

2011年公開映画

昨年、あまり映画を観る時間が作れなくて、結果 数本しか観ませんでした。 しかし、なんとか時間を作っ

記事を読む

感染列島

少し前に日比谷スカラ座で観てきました。初めて行った映画館ですがとても広いです。勝手なイメージで古いの

記事を読む

大いなる陰謀

映画「大いなる陰謀」を観ました。政治家、国民、ジャーナリストと各感情が分かりやすく表現されていました

記事を読む

2008年の映画

会う人に「今年(2008年)どんな映画みた~?」とか、「どの映画が良かった?」とか聞いてまわるのだ

記事を読む

さまよう刃

  150万部以上売れた東野圭吾氏のベストセラー「さまよう刃」の映画を観ました。 容疑者X

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

lgi01a201401130700
引越しを安くする最強の方法はこれ!

私はこの10年で何回も引越しをしています。 県をまたぐこともあれ

virus
MPC CleanerやHao123が削除できない人へ

海外のページにアクセスしたりすると、いつの間にか変なソフトを入れられる

東京モーターショー2015 日本の自動車産業が元気になってきたように思えた。

報道向け内覧会があり、行かさせていただきました。ネットでは自動運転が盛

imasia_2607023_S
ネットの引越し比較サイトはオススメできない理由

少し前になりますが、引越しをすることになり、その時 引越し比較サイトを

P1110922s
予告犯

先日、映画「予告犯」を観てきました。 平日に行ったので、すごく空

→もっと見る


  •  
PAGE TOP ↑